• ガンダムとライダーと映画とゲームとオモチャとPSS90を愛する、
    最近ガレキやら原型作ったりしてる平沢憂の兄を目指したいサイト


関西版アニメリストlast update 9/27) ネットちゃん保管庫 (last update 6/20) 


「ほんとおっかねぇなお前は。アリアンロッドなんざおめぇに比べりゃちっとも怖かねぇ」
go-44-01.jpg
※先に45話から

革命軍vsアリアンロッド
前回これは子どもと大人の戦いにでは、と書きましたがどうもその構図でいいような45話合戦。
基本的にはアリアンロッドの方が数も練度も高く、鉄華団という特化戦力があっても革命軍側のほうが圧倒的に不利。

そしてラスタルはどこまで読んでいたのか、ダインスレイブと間者を紛れ込ませていた。
対するマクギリス、今回に限れば有効な戦術が何もなく、局地戦でガエリオと突っ付き合ってる程度という...

うーむ、思えばマクギリスが艦隊戦やってるのって見たことないよな...

しかし敵も味方も主にやられてるのはグレイズというw

三日月vsジュリエッタ
何気に二戦目ではある。 この戦いにおいてバルバトスを自由に暴れさせるのはそれだけで被害が拡大するので
最大戦力の一つでもあるジュリエッタをぶつけるのは正しい。倒せずとも足止めだけでもその効果は大きい。
今回のジュリエッタは慢心せず冷静に戦えてるのか、三日月も推しきれてない感じ。
テイルブレードへ反応できてる分、ガエリオより優秀だと思うw>ジュリエッタ

絡め手
一見マクギリスがアグニカ・カイエルを利用して狂信的な集団をまとめているようでいて
実際はラスタルの方に鉄砲玉がいたという。
自分たちがダインスレイブを使うためとは言え、自作自演で出る被害も少なくないと思うのだが
シレッとやれるあたりがラスタル軍の怖いところ。 しかも間者は自決。

これが大人のやることかよ!

ダインスレイブ
ダインスレイブの厄介なところは、一基一基はMSで携行出来る程度のサイズなので、展開が早くかつ小さな動きできる点でしょう。
この世界のレーダー有効範囲がなんともわからないけど、有効範囲外で展開されるとコレはかなり厄介だと思う。

そして鉄血世界のMSは遠距離武器に対してかなりの防御力を誇るためか、超長距離から一撃必殺の砲撃が飛んで来ることに慣れてない(慣れるもんかな)
ライドたちの混乱も最もである。

ダインスレイブは長年封印させてきただけに、対処法もなく、マクギリスもダインスレイブを持ち出さないとこの陣形を崩すのはまず無理じゃないかと思わされるが。
さてどうなるか...

聡明か愚者か
なんかあるのかなーと思ったのだが、バエルで前線に出て戦意高揚しかないという無策さであった。
マジか。
青年将校はこれで戦意上がるけど向こうから裏切り者が出るわけでもなく、ダインスレイブは発射される。

一度は残存戦力をまとめに行ったのに、ダインスレイブを撃たれて帰ってきたあたりそれにも失敗したのだろうな...

引くに引けない鉄華団
正直なところオルガは撤退したいのが本音なんだろうけど(残存戦力50%ダウンだもんな)
周りがやる気になっていてツライ。
ブラック企業を運営しているが、社員のやる気がありすぎて俺はもうダメかもしれない。

鉄華団メンバーは玉砕精神に溢れすぎてる上に、ストッパーになり得た人たちが尽くいなくなってるので
色々と手遅れ感がツライ。
そしてこんなところに面白半分で就職してしまったザックくん哀れである。
軽い気持ちでヤクザ事務所の扉を叩いてはいけないのだ...

スーパーギャラクシーキャノン
通常弾頭ではない、MSフレーム金属を使った本物のダインスレイブ。
何気に本気でヤバイものを発注してるヤマギくん怖いわ...w

コレは外れてしまうのだけど、かつての厄祭戦の再現とも言える兵器なのなら外れるにせよ戦艦3隻くらい貫通して欲しかったところです。

ハーメルンの笛
現時点でのマクギリスの誤算(と思える)のはバエルの象徴さが思った以上に失われているところだろう。
ラスタルの言ったとおり「アグニカ後の300年が世界を作ってる」故に300年前の人物の威光はすでにないのだ。

バエル自身、今のところ近代化もされていないノーマルなガンダムフレームでしかないので
キマリスあたりとぶつかっても分が悪そうな感じすらある。

もうこの先の展開はバエルに宿ってるアグニカの魂に望みを託すしかないw

キマリスヴィダール
どういうわけかドリル槍にドリルニーを装備した螺旋力あふれる機体として新生したキマリスヴィダール。
可動盾は同時にスラスターにもなってるので、かなりトリッキーな動きができそうですね。
これは重装型のヘルムヴィーゲリンカーでは相性が悪い...

今カレvs元カレ
にしか見えない石動とガエリオの戦い。
ぶっちゃけここまでマクギリスが働いた外道ってガエリオ周りのことに終始してるのでガエリオの怒りは最もである。
というか主だった被害がガエリオに集中してる。
石動は何か含みがあるような感じだったけど、普通にマクギリス信者だった。
こいつがラスタルの患者でも良かったと思うけど、マクギリスをマクギリスとして信奉してる唯一のポジションとしては必要だったのかもしれない。

しかし、ガエリオはマクギリスが石動を手駒として大事にしてるのに怒ってるけど
石動は手駒で良しとしてるあたりがどうにもなスレ違い、コレが今カレの力か...!(黒田脚本風)

鉄華団特攻
ボスさえやっちまえば勝ちだ!って勢いで動く鉄華団。
アリアンロッドが全軍こっちに釣られたので、例えシノが外しても、その間隙をマクギリスが突くのだと思ったのですが何やってんのあいつ...

届かず
直前でジュリエッタの邪魔で射線を僅かにズラされた。
この戦いにおいて、バルバトスを抑え、フラウロスの射撃を外させたジュリエッタはMVPでしょうな。

絶望してしまったシノはそのまま突っ込んでしまった...三日月近くまでいたのに回収間に合わなかったのかな...

しかし以前は椅子の後ろに隠れたイオク様がラスタルを身を挺してかばおうとするとか成長したなあ(どうでもいい)

次週「誰が為」
残りあと4話かな。 どうにもラスボス不在感が気になるところだけど。
落とし所が微妙にまだよくわからない...w

「歴史を尊ぶならむしろ奴はアグニカを否定すべきだったのだ」

ラスタルがマクギリスを「子ども」と評したのは、まさにこの部分。
マクギリスはアグニカの生き方にシンパシーを覚え、行動を決起したわけだが
アグニカを憧れと見るあまり、その先を見れなくなっている。

ラスタルは腐敗したギャラルホルンの一端を担ってはいるが、歴史を俯瞰出来る大人ではある。
そういう意味では最終決戦は子どもと大人の戦いと言えるかもしれません。

ヴィダールはもう換装してキマリスに戻っちゃうみたいですが
どうせならボロボロになるまでやって欲しかった。
ヴィダールのリベンジャー感が良かったのに、結局マクギリスと戦わないまま...

鉄血のMSはドラマ性や世界観を強く意識してデザインされてるのに
シナリオはその辺活かしてくれないの、どうにももどかしい。

しかしヤクザの揉め事には手を貸さなかったのに、自分の戦いには鉄華団を巻き込むマッキー流石にズルいw

2017.February.18
WF2017冬

今回もギリッギリの情報出しです、おかしいなあ余裕のあるスケジュールだったのに...

WF2017冬情報 5-01-13 eflick.kit 
・新作 ns ソロモンとぐだ子 3000円
・新作 1/12 Fate/GrandOrder マスター カルデア戦闘服 3000円
・再販 1/8 灰と幻想のグリムガル メリイ 6000円
・再販 1/12 Fate/GrandOrder マスター -アニバーサリー・ブロンド- 3000円

新作はソロモンとぐだ子、カルデア戦闘服となります。

wf2017w-00.jpg
場所はこちらになります。売店が近すぎてたこ焼きが捗りそうな位置だ...

□ マスター カルデア戦闘服
wf2017w-01.jpg
前回リクエストが有ったのと、作りたかった戦闘服です。
正面絵しかないのでマテリアル3に収録されるのを期待していたら、載ってなくて絶望のファントム生み出しそうになったところ
年末アニメで遠目でいくつか戦闘服のカットがあって助かりました。
ただコレも正しいのかは不明w
wf2017w-02.jpg
今回も瞳デカール付いてます。
でも使ってるガイアノーツのクリアデカールが販売終了になってて今後どうしたものか。
一応4枚ほどストックしてますが...
wf2017w-03.jpg
憧れの☆5編成。 どれ一つとして持ってませんw Xオルタは出たけどね!半年ぶりにね!!
wf2017w-04.jpg
次は時計台かな...(使用頻度的に)

□ ソロモンとぐだ子
wf2017w-05.jpg
てごわかった...
去年の突然のエイプリルフー、もとい不具合で混入したというアレです。
リヨぐだ子作るにもなんかワンイシュー欲しかったところにコレです。
ひょっとしたらソロモン最速立体化かもしれません(知らんけど) 調色ミスりまくりですが。
wf2017w-06.jpg
「もっとよこせよ...バルバドス...」
リヨぐだ子、目線が合って無いようで瞳孔だけが向いてるというのが地味な特徴です。
こちらも瞳デカール付いてます。
展示では吹き出しのセリフプレートと撮影いただけるように製作中。
wf2017w-07.jpg
おまけパーツとして、右手は一回り大きいビッグハンドと交換できます。
大体1/12サイズにしているので
wf2017w-08.jpg
この様に色んなフィギュアに焼き入れることが可能となっております。

他再販2つも持っていきますので、よろしくね!