• ガンダムとライダーと映画とゲームとオモチャとPSS90を愛する、
    最近ガレキやら原型作ったりしてる平沢憂の兄を目指したいサイト


現在22話まで更新しました。 BSTBS放送までには追いつけそう。

「世界戦で会えるのを待っている、と」

最後の最後で延長戦が入ったけど、ミキシングされた姿が玩具バトルっぽくてよかったと思う。 しかしプラ粉さんの演出とはいえ激突で地球破壊とかどんな規模のジオラマ展開してんだよw

本来のガンダムならなさそうな演出てんこ盛りな決勝でしたな。
ギミック的には宮里戦のほうが好みではありましたが。

セカイにも兄さんにも袖にされたシアちゃん、甲斐甲斐しいダメ人間製造機的な子なのでアドウと似合うんじゃないかと思ったら、せっせと修理してたのが微笑ましかった。
あの子やっぱダメ男に引っかかるタイプだ...

決勝2話使うと思ったらまるまるエピローグのお祭回。 前作は別れで終わったけど今回はみんな集まるって感じなのでしょうか。 そしてやはり期待したいオープントーナメント編。
タッグマッチくらいで頼むw

「ベルリはいっぱいいい思いをしたんだから、負けてあげて!」

エネルギー利権、レコンギスタ作戦、クンタラの復権などなど出てきましたが、最終的にはGレコというのは「隣りの芝は青い」話なんだなあと。
お互いがお互いの欲しい物を奪い合う、戦争の根幹といえばそうかもしれないけど、そういう状況を全部持ってるまさにパーフェクトなベルリがパーフェクトGセルフで蹂躙していく終盤戦。

カバカーリーとジーラッハというラスボス級MSの連携でも傷ひとつ追わないんだから、Gセルフ強すぎてワロス(御大もどうやってピンチにさせるか頭捻ってるらしいけどw)

形が複雑すぎるから大気圏で爆装してしまったサラマンドラだが、そもそもどうやって地球に戻るつもりだったのだ... 本来の作戦はCタワー占拠もしてるはずだから、戦艦は宇宙に残して人とMSはクラウンで戻るつもりだったのかな...

(;´ω`)Gレコの感想が5話くらいたまってるけど、最終話までにはなんとか・・・ ドライブはその後やりまうす・・・