• ガンダムとライダーと映画とゲームとオモチャとPSS90を愛する、
    最近ガレキやら原型作ったりしてる平沢憂の兄を目指したいサイト

関西版アニメリストlast update 10/4) 

Amazonフィギュア40%OFFセール一覧 →Amazonカメラ50%OFFセール一覧


譲るか押しのけるか

bd24-02.jpg

リクくんがここまで我が出せる様になったのはやはりオーガ戦がキッカケなんやろな。
アレを経てないと、どこかで言い負かされてたかも知れない...

どんな汚名を着ようとも

bd24-05.jpg

今回の話でリクくんと対するのはチャンプではなくロンメルであるべきだと思ったこのシーン。 ロンメルや彼の仲間にとってはGBNという世界は生きる世界そのものに等しいわけで、リクくんが世界を敵に回してもサラを救いたいと思う気持ちと同じなのよね。
尺の関係か、ロンメルとも直接対決はなかったし、この辺のマッチングのズレはやや残念なところだと思う。
ロンメルが言うこの世界でしか自由に生きられない人は、副官のクリムのことっぽい。 アバターおっさんだけど実は少年だったりするのかな。

遊びではない、いいえ遊びよ!

ビルドシリーズ定番のセリフ、遊びだからこそ本気でやる。
んが、今回に限っては三者三様遊びではない。 事GBN運営に至っては社員の命運すらかかってる。

アヴァロン副管勢強し

本格的に参戦してきたエミリアさん、さすがベテラン、ユッキーだと互角にすらならない。 ビルドダイバーズ割とこの辺の力関係はシビアに描かれてます。 モモちゃんもタイマンではカルナ相手には実際手も足も出てない。

ガンダムAGEIIマグナムSV

白くなったマグナム、色だけ変わったのかと思ってたら、アンテナの形や、腰のビームキャノン、ティエルヴァのファンネル、足には下駄がついてフェニックスモードの形状がよりまとまるなど、思った以上に手が入ってた。 これがレイドイベントに向けたチャンピオンの新機体...

リクくん食らいついて入るけど、実際に一人では有効打はゼロ。
チャンプがロストしたファンネル2つもダブルオーの腕に刺さってるもので、実力差が歴然。
オーガと組んでも、最後の打ち合いに至るまでまともなダメージは与えられませんでした。 恐るべきチャンプの実力。

必殺はこちらにもある

まさかのFXバースト、FXプロージョン。 SVの武装もそうだけど、チャンプのAGE愛が熱い。
きっと切り札にフォースネストからプラズマダイバーミサイルとかも隠し持ってるに違いない。
しかしホントマグナムは「アセムがXラウンダーに覚醒していたら」のifで溢れてるなあ...
トランザムvsFXバースト、この異種格闘技感がガンプラ作品の一つの醍醐味よね。

対するリクくん、ハイヤーザンスカイから弓モードと言う新技を見せるも、ビームサーベルであえなく破れる。 初見ですら完全対応とかマジ無理。

援軍

bd24-03.jpg

前日に同盟申請出してた相手は百鬼だった。
百鬼の面々は割とキャラが立ったな。ドージ意外に強いw
オーガはリクに手を貸したいってのもあるだろうけど、チャンプと戦える絶好のチャンスってのも彼にとってはモチベーションなんやろな。

しかしオーガの助力を得ても二人共フルボッコにされていく圧倒的実力差である。
それにしてもダブルオースカイのシャイニングフィンガーは決まらないなw

GP羅刹、倒れながらもフヨフヨしてたのはインコムかな。 ギミック多いな。

俺たちの好きを諦めない

否定させないし諦めもしない、ビルドダイバーズのテーマはここなのね。

リクとの会話をオープンチャンネルで流したのはチャンプの配慮か。
零丸がSD状態で覚醒カラーになるだけではなく、リアルモードではサイコフレームがオーバーロードしてたw ここだけのシーンだから、その場で描いちゃったやつで設定とかなさそう。

そして長話してる裏でしっかり必殺技の準備してたオーガさんである。

見事だ...
サラちゃんの本音を聞いて、リクくんの本音を聞いて、なお壁として立ちはだからねばならないチャンプのツラミ。
最後ちょっとカリバーを上に上げてたけど勝ちを譲った形なのだろうか。

ありがとうダブルオースカイ

bd24-04.jpg

役目を果たしきって何も言わず消えていくメカの良さ。 出来れば力尽きる前に足とか落ちればなお良かった。
リクを空中キャッチしたサラちゃんを巨大化して受け止めるモルちゃんナイスプレイ。 そんな能力あったのかモルちゃん。

勝者ビルドダイバーズ

てっきり運営が往生際悪くハイパーネオジオングでも持ち出すのかと思ってたけど、案外とあっさり価値を認めてくれた。 カツラギさんも本当はどこかで落とし所が欲しかったのかも知れないね。

ハッピーエンド...とはいかないようで

最後の最後に雑なボスが出てきた。
運営お前、レイドボスがバグってんじゃねえか!!!詫び石よこせ!!

次週「新しい世界」

最後はお約束のみんなで大決戦。 果たして最後くらいはダブルオースカイのビームライフルは爆発せずに生き残れるのか。
もう必殺技バンク山盛りで沈むのが目に浮かぶwノーネイムさんも参戦だぞん。

マギーさんらしき人のリアル姿が出てたけど、他にも出てくる人いるのかな。
てかリアルマギーさんホストっぽいぞ...

シャトル撃墜

浮島はそれぞれ円卓の騎士の名前がつけられてるのかアヴァロン領域w
シャトルやシャトル内の機体はブラフの意味が強かったのだけど、シャノアールみんながみんな囮に並んでもと思いつつも、これはこれでケジメの付け方なのかもしれない。
貴重なスーパーショックガンダムの出番...

電撃侵攻作戦

bd23-4.jpg
ブリッツクリーグ!まあ数で劣る以上はこれしかない。
リベイクのキャノン砲、単なる大口径砲ではなくOPでもやってたけど実際はマルチロックオンレーザーみたいな軌道で多数を狙える代物らしい、なにそれ凄い。
大雑把にはシャトル、ユッキーたち5人が揺動、リクが本命、モモが裏取りという配置。
モモカプルの戦力や意外性を考えれば隠密作戦取らせるのは妥当だとは思うけど、若干無謀な気もするw 勝利条件がサラの奪取なので、あわよくば、ってところなんでしょうが。

ジェガンブラストマスター

ようやく登場したユッキーの新作。 ちまちま撃つよりまとめて木っ端微塵にしたほうが早いという火力全振りの機体。
でもまあサテライトキャノンブッパしただけで目立った活躍も終わった感。 ビルドダイバーズ的には隠し玉の存在なので、登場時に「あの機体は・・!」「月は出ているか!?」くらいやってもらいらい有志連合諸君。
個人的には「月は出てないけど、ワシがおるぞ!」ってロータスさんからマイクロウェーブが出てほしかった。

運営暗躍

いやまあこんな勝手な話に付き合えないってのは最もなところだけど、最終的にチャンプが頭下げてなんとか納得させる形に。
フォースネスト内だと運営の実行力も及ばないのか...
運営に引き渡さずにこの中で保護してるのは意味があったのね。

お城の水路でこんにちわ

bd23-2.jpg

モモカプルが要警戒機なのだろうけど、実力者であるカルナを差し向けるあたりエミリアさんの読みは容赦がない。 モモちゃんだと流石にまともにやって勝ち目がないなあw

包囲網展開

高ランカーには高ランカー、ロンメルvsマギー、シャフリvsタイガーウルフ。 マギーさんロンメルのこともロンちゃんなのねw
一体いつからGBNやってるんだろうこの人w
タイガーの相手はシャフリだけど、ビルダー対決という意味でシャフリはユッキーと対戦してほしかったと思う。 タイガさんモテモテや。

vsシャフリアール

割と悪態ついてるシャフリさん、これは本音ではなくタイガに本気で戦ってもらうためと言ってるけど、そんなことしなくても本気でやってくれそうに思うが。
シャフリが最初からビルドダイバーズにつかなかったのは、前のリクvsタイガ戦で触発されてたからなわけですが、何もこんな場所でやらんでも...という少年誌的なお約束。
ただ、GBNがこれで終わるかも知れないのなら、その前に戦いたかったのだろうなあ。

セラヴィーイフリートモード

bd23-1.jpg

ガンプラにはギミックが紹介されてたのに、アニメはこんな終盤まで使われなかったシェヘラザードの近接格闘モード。
トランザムで虚を突いて一撃見舞ったまでは良かったけど、まだ最終奥義があったジーエンアルトロンにあっさり敗北。 やはり近接格闘ではタイガーさんの方が強いというか多芸だ。3つも必殺技持ってるとは思うまいよw

ダブルオースカイHWS

リクくんがこしらえてた追加装備はHWSだった。 そういえばダブルオーだけHWがないんだよね。 コンテナの形状がオーキスっぽいけど1/550ベースに改造したのだろうか...
ミサイル一斉発射で倒されたのは魔機兵ザマレド・マンサー。 聖機兵はあまり詳しくないんだよなあ...w
その後ランディに破壊されたので、割とスポットな出番で終わってしまったがプラモは出る模様。

vsチャンプ

必殺のEXカリバーもさすが二人の合わせ技ならなんとか相殺できる。
が、しかしさらなる必殺技が二人を襲う! 浮島ごと落下してきたのに、まだダメージオーバーになってないタイガさんしぶとい...w

捨てられた技術

GPDからGBNに移る時に捨てられたという技術がブレイクデカールの根本なのだろうか。
GPDガチ勢のシバさん的にはその捨てられた技術を使って復讐する辺に拘りが見える。
しかし、GBNのサーバールームって、ダイバーシティ内にあったのか...ここにカツラギの野郎も働いてんだろ!出てこいカツラギ!!
そして、GBNを物理的に破壊する絶好のチャンスなのにやらないシバさんマジ紳士。

素体準備

いつの間にか髪や服まで作られてる...

次回「決戦」
チャンピオンまじつえー回。

強硬策は愚

通常のファンタジーモノであれば、さらわれたお姫様を強引にでも助けに行く流れですが、そこはそれオンラインゲームの悲しいところで、運営に逆らうのはあまりにもリスクしかない、というアヤメさんのありがたい提言。垢バン怖いもんね...

サラちゃん救出作戦

ブリーフィングモニターのサラモデルが服まで作られてて確実に完成に向かっている...

テクノロジー的にはGBNから出力したデータを、GPDのプラ粒子を介して義体に取り付かせるという流れっぽい。 あくまで動かすのはGPDのガンプラ操作プログラム。

ビルドデカール

GBNは大容量アウトプットプラグインがないので、外付けでシステムに介入できるようブレイクデカールのパイプを応用したパスで逆にデータを外に出すよう改造したのがビルドデカール。

ブレイクデカールってデカールごとスキャンさせて、内部データからバグを引き起こすプログラムを立ち上げてると思ってたけど、この説明だとあれはあくまでパスで、データ自体はガンプラから送り込んでる感じだったのかな。

かつては自分を苦しめたブレイクデカール、アヤメが納得するかが鍵だと思ってたけど、素直に納得してくれてよかった。

勝手に滅びられては面白くねえ

シバさんのわかりやすいツンデレムーブあざっす。

確率は5%

呼符でピックアップ☆4を一発で引くより楽勝じゃないか(だめな考え方)

失敗した場合、サラちゃんのデータ霧散のみならず、GBNごと崩壊とか流石にリスクがでかい。

そしてこの情報を聞いたチャンプが運営に交渉に行って、逆に諭されるのがいつもの流れになってきた...

リク出撃

「ならば海賊らしく頂いていく!」的に城壁ぶっ壊してダブルオースカイが登場するのを期待してしまったが、そんなことにはならなかった。

ダブルオースカイに乗っていく必要は特になったのだけど、販促パートがここしかなかったのでまあ。

サラの答え

出ていく方法は簡単でログアウトすればいい、というのはずいぶん意地悪な物言いだと思うチャンプ。 偽悪的に振る舞うことで自分を説得させてるのだろうけど、甘さがにじみ出まくりでこういうの向いてないぜチャンプ...

直談判

チャンプの物言いが運営に言われたそのままで、チャンプェってなるが、ここで会ってる真の目的はリクくんに可能性を指し示す方法を見せてみろという、秘密のメッセージを送ること。

運営いろいろ出し抜かれてる。

救出隊

今まで戦ってきた連中が続々集まってくる展開好き。

シャノアールやタイガーはともかくロータスの人まで協力するとは...

オーガも美味しいところで助太刀しそうだけど、さて。

決行日はレイドバトルの日

サーバー全体に走らせる修正パッチをイベント当日に実行するのリスクしかないのだけど、運営の方針がわからない...w やはり無能なのでは...。

それとも普段はパワーセーブした状態で回してるのかな。

残り3日

なんか怪しげな部品を作ってるリクくん...他のメンツも追加パーツありなのかしら。

それぞれが作業してる中で面白いのはトーリさんがアバターの状態でプログラムを組み上げてるの。 GBN内だと思考だけで構築できるから実際現実世界で作るより早く作れるのかも知れない。 てかアバターにまで目にクマができててワロタ

可能性は倍

5→12%のアップをこう捉えるポジティブさを見習いたい。

ピックアップならいつも7倍以上なんだよ!回せ!(そうじゃない)

不可能を可能にする力

ローエングリン砲をMS単騎で防ぎ切るやつ。

この宣戦布告自体リクくんとチャンプが仕掛けてる茶番みたいなもんだけど、そこにロンメルがナイスアシストしてて、運営がうっかり引っかかってる気の毒さ。

やっぱユーザーの連合とか信用できないし!

クエスト:フラッグダイバーの奪取

彼我戦力差1万vs1、劇00でのELS戦の戦力差。 可能性が1%以下になってるけど、これを覆してこそ12%に賭ける価値を見いだせるというものか。

しかし戦力差があるとはいえ、ビルドダイバーズは全滅なのに対して、連合がサラちゃん取られるだけで敗北とはバランスが悪いw

強襲

てっきりサーバーにログインしてくると踏んでたら、同じサーバー内のロータスの中にすでに潜り込んでいたという策士。

例のオリジナルシャトルが3機に増えてるとかコーイチさんの生産力がすごい... サラちゃんの義体作りながら更にシャトル2機もこさえてたのか。

次回「宿命の二人」

やはりOPでやってたマッチングになるのね。